Welcome to Biomedical Informatics Laboratory
Header
Genome analysis
Header
Bioinformatics
Header

顔形状とゲノムの関係解明のための双生児測定会(一卵性・二卵性)

October 29th, 2018 | Posted by Tadashi Imanishi in Event

当研究室では顔形状とゲノムの関係を明らかにすべく、慶應大学文学部・安藤寿康教授らと共同研究を行っています。特に、多くの双生児(一卵性・二卵性)の方々にご協力いただき、顔の形状を3Dスキャナで撮影して、そこから遺伝率の推定と遺伝要因の解明を行っています。
12月8日(土)および9日(日)に、慶應大学三田キャンパスで測定会を開催します。
ご協力いただける双生児の方々、ぜひご連絡をください。謝礼および交通費を支給させていただきます。
よろしくお願い申し上げます。

連絡先:bmi-sec@ml.u-tokai.ac.jp

詳細はこちらをご覧ください:(準備中)

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *